【Kindleで出版】無料で読めるポイ活ノウハウ

【ポイ活のブログ】2022年の振り返りと2023年について

POIのポイ活ブログ

こんにちは、POIです。

2022年もそろそろ終わりですね。

今年も色々ありましたね。

めっちゃ早かったです。

今回はゆたかさんの企画に参加です。

内容は2022年の振り返りと2023年について。

ちょっとしたお祭り気分で書きました。ふだんは絶対しない強めのボケも入れてみたので、不快ならそっと閉じてくださいね。

たまたま読んでくださった方の、ちょっとした暇つぶしになれば幸いです。

ポイ活で稼いだ人の自己紹介

2022年のふりかえり

全体的な話

まずは一般的な話から。ポイ活ブログですけど、みんな世の中を生きています。

僕が感じた、今年最大のポイントはこちら。

・値上げがすごい

値上げ、マジで半端ないですね。家計を直撃です。

帝国データバンクの調査によると、1万点以上の食品が値上げとのこと。円安と原材料が高騰。

電気料金も大変。

クリスマスケーキも平均5%値上げしているらしいですよ。その一方で、旅行支援が復活するなど少し活動的な気もします。

大変な時期ですが、こんな時こそ値上げのダメージを抑えつつ、おとくに楽しむポイ活の出番が来ているのかもしれません。

その他の主なできごと
・北京五輪
・村上(野球)、ホームラン新記録と三冠王
・藤井聡太(将棋)10代初の五冠
・ロシア軍、ウクライナ侵攻
・しずちゃん結婚

ポイ活の話

2022年のポイ活も楽しかったですね。今年もたくさんの案件がありました。

とりくんだ案件はなんと300件。

そんなにやってたとは。

ちりも積もればなんとやら。

アツかったやつをざっと書いてみました。

アツい案件
・年収チャンネル
・セゾンデジタル10万円利用(複数持ち可)
・楽天キャッシュ
・Dprime
・ロードモバイル
・Disney+
・auじぶん銀行
・マイナポイント
・CONNECT
・LINE BITMAX
・三井住友XRP

その他のトレンド
・POWLが高額案件に参戦
・不動産クラファンが増えた
・ゲーム課金案件が登場

小枝さんもランキング形式でまとめてくれています。よかったらぜひ。

ぶっちゃけ思い出せばキリがないですね。どの案件にもドラマがあります。

ポイ活の案件にはふだん使わないサービスがよくあるので、ポイントを稼ぎつつ新しいことに挑戦できるのがとても楽しいです。

個人的には宅食サービスのnonpi、冷凍庫がパンパンになってめっちゃ怒られました。

ポイントサイトの案件もしつつ、Twitterで話題になった案件も挑戦。ぱっと見では攻略が難しそうでも、クリア方法が共有できるので助かりますね。

Twitterに出ている案件を全部クリア!

したら年80万円はいくかも。

自分に合ったものだけを選んでも結構な額になると思うので、ポイ活は日常生活にかなりメリットがあると思います。

・稼いだポイ活資金で自分磨き
・ポイ活の収入で贅沢

こんな感じで日常生活の満足度につながっていくので、ポイ活して超よかったと思っています。

最近はじめた方も続けるとガチでいいことあるので、ぜひみんなで楽しみましょうね。

個人的な話

こちらは僕の個人的な話です。

みなさんのお陰で、ぼちぼち頑張れています。

特に楽しかったのはオフ会です。リアルでポイ活の話をするのがこんなに楽しいとは。

お話しできたのはこの方々。

みんな楽しんでいる姿が素敵でした。

これからも開催予定ですので、お時間があえばぜひ参加してくださいね。

わが家のできごとはこちら。

・上の子が幼稚園、下の子が保育園に通う
・嫁が仕事再開
レゴランドに行った

わが家では今年はじめて「おせち」を注文。

貴族の食べ物だと思っていましたが、ポイ活資金で何とか捻出した感じです。

以前だったら適当な理由をつけて諦めていましたが、稼ぎが増えると気持ちに余裕も出るかも。

子供に日本文化を伝えられるのもよかったです。

2023年も頑張れる気がしました。

ここまでが2022年の振り返りです。読んでいただきありがとうございました。ここからは僕なりに、2023年について考えてみようと思います。

2023年について

全体的な話

まずは一般的な話から。

2023年がどうなるのか、ぶっちゃけ全然わからないです。

なんじゃそりゃ。

だってそうじゃないですか(開き直り)。コロナは少し落ち着くのかなーとか、景気は少しよくなるかなーとか勝手に考えますけど、あくまで想像の範囲で。

2022年の円安だって、年初から150円に到達すると予想できた人は少ないですよね。

逆に何が起こってもおかしくないと思えば、日頃からの備えもできるはず。地に足をつけて生活することを心がけたいと思います。

ポイ活の話(全部ボケ)

このパートは全部ボケです。しかも強め。

読み飛ばしを推奨。

マジで暇なひとだけ。

いい加減なことばかり書くので、不快なひとはごめんなさい。それでもよいひとだけ、下のボタンを押してくださいね。

2023年のポイ活はこうなる!

予想①:ポイ活、国技になる

国技とは(出典:広辞苑)
・その国特有の技芸。
・一国の代表的な競技。

実は、日本には法律で定められた国技は1つもありません。

国としても「国技認定委員会」などの組織はないのです。

そんなんでいいのかね。

そうは言っても野球とか相撲とか、国技と呼ばれるものはありますよね。国会でも議論されたことがあります。

≫外部リンク(国会の質問主意書)

読むのは面倒だと思うので要約します。

話題:相撲は国技か。
回答:相撲協会が「相撲は国技だ」としていることは認識しているが、国としての基準はない。
結論:相撲協会が適切に判断すべきだと考えている。

適切に判断した結果、相撲協会が国技だと主張し、みんながそれを受け入れている現状です。

実際に相撲って面白いですもんね。

と、いうことは…

ポイ活も国技と主張すれば…!

ある意味でポイ活って、日本人特有の「マメさ」「スピード」「チームワーク」を活かしたe-sportsですやん。国技、ワンチャンあると思います。

何を言っているの?と思ったかた。正解です。こんな話があと2つ続きます。

予想②:ポイ活アイドル爆誕

もうね、気づいてしまったんですよ。

ユーたちの邪な心に。

「邪=よこしま」って読みます。

なんか感じません?ポイ活男子の目線。女性の発信者のこと、そういう目で見てますよね。

「声がかわいい」だの「もっと写真を見せろ」だの。

このスケベ野郎がぁー!

何だったら男子だけでなく、女子も一緒に言っています。オフ会でも「この間、○○さんと会ってましたよね、どうでした?」ばっかり。

「やれやれだぜ」と思いつつ、ここで僕は感じました。

ゼニや、ゼニの匂いがするでぇー!!

ポイ活の女性グループを結成し、メディア戦略を駆使しながら世間を刺激。案件情報を伝えつつ、みんなの財布と渇いた局部を潤します。

これは激アツなのではないでしょうか。

夏は水着大会、冬は熱々おでん。

妄想が止まりませんなぁ。

アイドルと言えば安月給がお約束。敏腕プロデューサーPOIによるアイドルグループ、候補者には出演オファーがくるかもしれません。

局部とは「全体のうちの特定の一部分」。ぎりぎり下ネタではありません。

予想③:Twitterアイコンの変化

ぶっちゃけた話、みんなウンザリですよね。

Twitterのアイコンに動物が多すぎる件。

かわいいけど多すぎるわ。

新しいポイ活仲間が発信で活躍するたび、目につくのは動物アイコン。今からウサギとかリスでは完全にカブリます。

僕も本で「動物がおすすめ」と言いましたが、こんなに多いと少し考えたほうがいいかも。

じゃあどうすればいいのさ。

答えは大先輩が知っていました。

窓ガラスは勝手に割れます。

人間と動物を組み合わせればいいとは。ちびうささんの場合、ダンディーな紳士を組み合わせて個性を強化しています。ちびうささん、さすがポイ活界のトップランナーですね。

ハイブリッド最強説は一考の価値あり。ということで、仲間の動物アイコンを勝手に変えてみました。

刺激が強いのでボタンです。

自己責任で開けて下さいね。

小枝さん

ドングリを持っているのがポイントですね。なんで裸足なん。

本人は女性って言ってますけど、中身はたぶんおっさんです。

≫本当の小枝さんはこちら(twitter)

たぷさん
引用:FNNプライムオンライン

魚と人間ならさかなクン一択。さかなクンさんと呼べコノヤロー。

国会で帽子を脱がなかったのは、きっと皮膚の一部だからですね。

≫本当のたぷさんはこちら(twitter)

らびさん
映画:ドニー・ダーコ

誰にも負けない鋼の意思。鋼というかメタルです。

それにしても男子の表情…

≫本当のらびさんはこちら(twitter)

POI

何の変哲もないおっさんです。

スベッているので次にいきましょう。

いなこさん

「誰がいなこさんですか?」は愚問です。

ひとりはみんな、みんなはひとり。それがポイ活エンターテイメントでしょう。

≫本当のいなこさんはこちら(twitter)

以上です。スベリ倒してごめんなさい。

2023年は謙虚に頑張ります。

個人的な話

最後にちょっとだけ自分の話です。

・昇格するかも、仕事がんばる
・家族でグランピングに行きたい
・仲間との交流を増やす

昇格すれば年間で数十万円の年収アップ。できる範囲でがんばります。グランピングも交流も、ポイ活を続けていればできるかも。

1年の振りかえり、いつもはノートに書いていました。ブログでみなさんに見ていただけるのはガチ感謝。本当にありがとうございます。

おかげさまで活動できています。

この記事は以上になります。お時間ありがとうございました。直接お礼を言いたいので、ぜひいつかお会いしましょう。

2023年もこれからも、ずっとみんなハッピーでありますように!

▼ポイ活で200万稼いだアヒル
▼中の人は30代男
▼ゲームとFX案件が得意
▼奥さんと3歳、1歳の子ガモと生活中
▼レジでポイントカード出すの苦手
▼Twitterフォロワー数5000超

poiをフォローする
POIのポイ活ブログ
poiをフォローする
POIのポイ活
タイトルとURLをコピーしました