【Kindleで出版】無料で読めるポイ活ノウハウ

【イオンモバイルでポイ活】MNPで稼げる黒字スマホを攻略!

ガチで稼ぐ

イオンモバイルで稼ぎたい!

コツを説明するね。

「イオンモバイルってどうなん?」
「どのくらい稼げるの?」
「かんたんなやりかたを教えて!」

この疑問にばっちりお答えします。

キャンペーンが豊富なイオンモバイル。よさそうだと思っても、内容がわからないと稼げません。

そこで今回は、イオンモバイルのポイ活を徹底解説します!

・イオンモバイルのメリット、デメリット
・申込方法を画像で説明
・ポイントの受け取りかた、使いかた

この記事を読むとイオンモバイルの案件が理解でき、サクッと稼げます。

ぜひご覧ください。

ポイ活で稼いだ人の自己紹介

イオンモバイルとは

イオンモバイルのイメージ

イオンモバイルは、イオン運営の格安スマホです。

サービス開始は2016年から。

けっこう前からあるのね。

イオンの中にお店があります。

僕は最近はじめて使いました。通信状況もいい感じで、zoomやLINE通話もスムーズ。

1回線目のお試し契約がよかったので、メインの端末をイオンモバイルにする予定です。

イオンモバイルのメリット

イオンモバイルのメリットは2つあります。

・ポイ活で黒字スマホ
・維持費が安い
・紹介で稼げる

ひとつずつ順に説明します。

ポイ活で黒字スマホ

イオンモバイルは、ポイ活で使えます。

ポイントサイトの最高値はどこ得をチェック。

≫外部リンク(どこ得・イオンモバイル)

企業のキャンペーンも豊富にあり、契約して数か月は黒字にできます。

下は8月末までのキャンペーンの場合。

もらえる
・CPで4000円
・エントリーパッケージ2000円
・紹介コード1000円

支払い
・エンパケ代3300円
・月額803×2ヶ月=2409円

差引
・1291円の黒字

3ヶ月で1200円の黒字。そのまま使い続けてもいいし、次のMNPを狙うのもよき。

スマホ代が3か月黒字で使えるのは、控えめに言って超おとくでしょう。

解約やMNP手数料は無料だよ。

安心して使えるね。

最近は黒字スマホの案件がふえてきましたが、イオンほどキャンペーンが多いのは珍しいです。

解約手数料が無料なので、気軽に使えるのも利点です。

紹介の1000円は紹介者が解約しても、登録者はポイント付与されます。紹介者の契約状況を気にせず、安心してポイント付与を待ちましょう。

維持費が安い

イオンモバイルは維持費が安いです。

0.5GBで803円、5GBでも1298円。

両方とも税込だよ。

イオンモバイルの回線維持費

探せば安いところはもっとありそうですが、ポイ活やほかの要素も考えると十分に使えます。

通信状況や使い勝手など、ポイント付与までの間にいろいろ試すのもありかもしれませんね。

zoomは大丈夫でした。

Powlの担当さんとはイオンモバイル端末のzoomで会話しました。はじめはちょっと不安でしたが、通信が途切れることなく画像もはっきり送受信できました。

維持費が安いので、ほかのMNPキャンペーンまでのつなぎに最適。

複数スマホのポイ活なら月額費用にお釣りがくるくらい稼げますよ。

イオンモバイルのデメリット

僕が思うイオンモバイルのデメリットは3つ。

・端末購入は割高
・電話代は高そう
・ポイント付与が散らかる

ひとつずつ順に説明します。

端末購入は割高

イオンモバイルは端末のセットが高いです。

いちばん安い端末でも9800円。

端末は別で探そう。

ぶっちゃけ楽天のセールやメルカリの方が安いかも。

OCNモバイルは端末1円セールが定期的にあるので、端末狙いの人はチェックしてみましょう。

≫OCNスマホセットの記事

電話代は安くない

イオンモバイルの通話料金は、11円/30秒。

専用アプリでこの値段なので、そんなに安くありません。

通話は楽天だね。

楽天モバイルは専用アプリを使うと通話料が無料です。

1GBまで通信料も無料なので、電話が多いひとは楽天モバイルがいいかも知れません。

ポイント付与が散らかる

イオンモバイルの案件はコンボが多く、ポイント付与の時期がそれぞれ違います。

具体的にはこんな感じ。

・エンパケ…利用開始から10日後
・紹介コード…翌々月の15日ごろ
・MNPのキャンペーン…翌々月末

ポイント付与から3ヶ月で失効なので、忘れずに受け取りましょう。

1回で済ますなら翌々月末がおすすめです。

イオンモバイルの申し込み

イオンモバイルの申込方法は、3ステップあります。

・もとの回線でMNP転出
・エントリーパッケージの購入
・実際の申し込み

ひとつずつ順に説明します。

もとの回線でMNP転出

MNP転出

まずは今使っている回線の転出手続きをしましょう。MNP番号の発行は1日もかかりません。

「回線名+MNP」で検索すると手順が出てきます。

大手サイトのリンクを置いておきますね。

MNP番号には15日の有効期限があります。イオンモバイルの手続きは10日以上残っているものが必要なので、早めに発行しすぎないよう気をつけましょう。

大手の場合、急ぎのひとは電話で15~30分で発行できます。イオンモバイルに電話番号の一覧表がありました。

≫外部リンク(電話番号の一覧)

エントリーパッケージの購入

エントリーパッケージ

エントリーパッケージはイオンモバイル(実店舗)で購入します。

ふつうに契約すると事務手数料が3300円ですが、先にエントリーパッケージを3300円で買えば契約時は無料、さらに2000Pもらえます。

実質1300円で済むのね。

PayPayモールで買うのはNGだよ。

メルカリでも売っていますが、実際は使えないなど契約トラブルもあるみたい。

信頼できるひとから譲ってもらうか、お店で買うのがおすすめです。

イオンモバイルのエントリーパッケージ

中にコードが書いてあるので、申し込みのときに入力しましょう。

実際の申し込み

申込みは緊張するかもなので、いくつか画像でポイントを解説します。

ページ最初はこんな感じ。

ゆっくりやりましょう。

イオンモバイルの申し込み1
イオンモバイルの申し込み2

音声プランを選択しましょう。

回線はドコモ・auどちらでも大丈夫です。

イオンモバイルの申し込み3
イオンモバイルの申し込み4

MNP、エンパケ、紹介コードを入力します。

キャンペーンコードは現在ないので入力不要です。

イオンモバイルの申し込み5
イオンモバイルの申し込み6
イオンモバイルの申し込み7
イオンモバイルの申し込み8

紹介コードはお知り合いから。なければこちらを使ってください。

使用済みだとエラーが出るので、上から順に試してみましょう。

A0156054025
A5833689234
A9355350209
A3647560279
A4238221073

初回契約の場合「イオンモバイルに契約中」のチェックは外しておきましょう。

既存だと紹介特典はもらえません。

イオンモバイルの申し込み9

あとは本人確認とクレジットカードの登録だけ。ゆっくりと落ち着けば大丈夫です。

SIMカードは郵送で届くので、ふだんのスマホに差し替えて使いましょう。

≫外部リンク(APNの設定方法)
≫外部リンク(通信会社の切り替え)

ポイントの受け取りかた、使いかた

ポイントの受け取り

ポイントの受け取りは2ステップあります。

・イオンモバイルでWAON番号を入力
・WAONカードにポイントチャージ

イオンモバイルでWAON番号を入力

イオンモバイルのポイントは、マイページから受け取ります。

「ご利用可能な特典」を選びましょう。

イオンモバイルの特典受取

下は申請済みの画像ですが、特典があれば表示されます。

持っているWAONカードの番号を入力しましょう。

イオンモバイルの特典受取2

僕はクレカ一体型のWAONカードを使っています。

イオンカードはクレカ案件でよくあるので、あわせてクリアもありかもしれません。

≫どこ得(イオンカードWAON一体型)

番号はクレカの裏面にあるよ。

イオンカード

ちなみに、イオンカードにもある利用CPのクリアはKyashが便利です。

今まで利用CPをスルーしていた人は参考になるかもしれません。

クレカ以外のカードは?

イオンに売ってるよ。

WAONカードは300円でイオンやミニストップに売っています。無料でもらえる紫のカードは使えないので注意しましょう。

WAONカードの準備とイオンモバイルでポイント申請をしたら、実際にWAONカードにポイントをチャージしていきます。

1000円チャージが必要

ポイントを受け取るためには、事前に1000円を現金チャージしてWAONカードを有効化する必要があります。チャージしたお金も普通に使えます。

アプリでポイントチャージ

ポイントはイオンやミニストップでもチャージできますが、実はスマホでもチャージ可能。

まずはアプリをダウンロードしましょう。

WAONステーション

WAONステーション
開発元:イオンクレジットサービス株式会社
無料
posted withアプリーチ

ポイントをチャージするためには「ダウンロード→チャージ」の2つの操作があります。

イオンのサイトに画像付きで載っているので、そちらで確認しましょう。

スマホアプリに直接チャージも可能

WAONにはキャッシュレス決済のアプリがあり、Google PayやApple Payに対応しています。

こちらなら直接アプリに電子マネーが貯まります。

黄色のカード部分をタップ。

WAONカードの番号がわかります。

イオンモバイルでアプリのWAON番号を入力すれば、赤枠のようにポイントが反映されます。

リアルカードを持たなくて済み、こっちのほうが便利。

ただ、この方法は基本的に一括チャージしかできません。

クレジットカードとWAONカードが連携しているひとはクレカのポイントもチャージする可能性もあるので注意しましょう。

アプリ単独で使えば問題なし。

だいたいのひとは大丈夫だと思うよ。

WAONアプリ

WAONアプリ
開発元:イオンクレジットサービス株式会社
無料
posted withアプリーチ

ポイントの使いかた

WAONポイントは、コンビニやふだんの買い物で使えます。

もちろんイオンでも使えます。

ミニストップではAmazonなど、ギフト券を買うこともできます。

使いやすいのはこちら。

・Amazonギフト券
・バニラVisa
・Apple Gift Card

また税金や電気代などの公共料金の支払いも可能。

楽天ポイントカードは以前ありましたが、今は取り扱いを終了しています。

WAONの名前に注意

Twitterの情報を追っていると、名前がごっちゃになりそうな感じでした。

WAONポイントは2種類あります。

・WAONポイント(電子マネー)…今回のポイント
・WAON POINT…イオンのクレカや買い物で貯まる

WAON POINTは時間がかかりますが、dポイントなどほかのポイントにも交換できます。

今回のWAONポイントは電子マネーとして使う点をおさえておきましょう。

イオンモバイルの紹介で稼ぐ方法

イオンモバイルの紹介トク

イオンモバイルは紹介で稼げます。

紹介者も登録者、両方ともポイントゲット。

登録者…1000円
紹介者…3000円
※両方とも契約の翌々月末に付与

2000円ずつでいいやん…

紹介コードは毎月、1回線につき5枚発行できます。毎月15000円は夢がありますね。

ちょこちょこリプ欄を解放するので、みんなでおとくに稼ぎましょう。

契約者がすぐ解約やMNPをしても、紹介者のポイント獲得に影響はありません。

自分が解約すると、翌々月末に付与のポイントはもらえないので気をつけて下さいね。

強引な勧誘はNG。

丁寧にやり取りしましょう。

ちなみに、自分のコードを使ってもらったかは申込画面でわかります。

コードを入力してエラーが出れば使用済みです。

イオンモバイルの紹介確認

イオンモバイルのまとめ

今回は、イオンモバイルのポイ活について解説しました。

格安スマホとして優秀で、MNPの回線維持や紹介でも使える幅広い案件です。

LINEからMNPしよっと。

Twitterでも相談しやすいね。

この記事で「イオンモバイルで稼げる」と思ってもらえたら嬉しいです。

みんながもっとハッピーになりますように!

poi

▼ポイ活で200万稼いだアヒル
▼中の人は30代男
▼ゲームとFX案件が得意
▼奥さんと3歳、1歳の子ガモと生活中
▼レジでポイントカード出すの苦手
▼Twitterフォロワー数5000超

poiをフォローする
ガチで稼ぐ
poiをフォローする
POIのポイ活
タイトルとURLをコピーしました